2014年5月 4日 23:15

豆知識 ☆101 掛けふとんの素材の特徴と注意点

            

 


OPEN



45

洗いたいおふとんを



3


クリーニングの詳細金額などは、お電話にてご確認下さい☆彡



こんばんは(^^)快眠アドバイザーの陽子です:heart::chin:

今日は日曜日ということで、豆知識について書きたいと思います!

先週は敷きふとんについて書いたのですが今週はまた掛けふとんへ戻り、今日は素材の特徴と注意点について書きたいと思います!





寝るときに体の上に掛けるふとんが、掛けふとんである。

掛けふとんの縦サイズは、身長+35㎝程度、横サイズは、150㎝~160㎝が標準サイズである。

一般的な掛けふとんのサイズは、150㎝×210㎝(シングルロング)である。

また、掛けふとんには、主に秋冬に使用される掛けふとんと春や秋に使用される合掛けふとん、春から夏に使用される肌掛けふとん、夏に使用される夏掛けふとんなどがある。

季節や気温に合わせて、使い分けをすることが必要である。

詰めもの(素材)別にみた掛けふとんの特徴及び取扱い上の注意は以下の通りである。



 

詰め物(素材)別

綿(コットン)

特徴

繊維に撚りがかかっており弾力性、保温性が良い。

また、吸湿性も優れている。打ち直しも可能である。

取扱い上の注意

放湿性がやや劣るので、こまめに日干しをして乾燥させる必要がある。

乾燥させないと重くなり、へたりも早くなる。



詰め物(素材)別

合繊(ポリエステル)

特徴

軽く弾力性があり、保温性が良い。

また、ホコリが出ず、衛生的である。

ホコリに敏感な人に向いており、取扱いも楽である。

取扱い上の注意

吸湿性に劣るので冬季の結露に注意が必要である。



詰め物(素材)別

羊毛(ウール)

特徴

保温性が良く、吸放湿性にも優れている。

また、弾力性が良く、難燃性でもある。

蒸れ感が少なく、さわやかである。

取扱い上の注意

弾力性はあるが、へたると回復しにくい。

保管時に虫喰いに注意が必要である。



詰め物(素材)別

羽毛(ダウン&フェザー)

特徴

軽く、かさ高性があり保温性に優れている。

また、吸放湿性にも優れている。

蒸れ感が少なく、さわやかである。

取扱い上の注意

嵩(かさ)が高いので、収納にやや嵩張る。

保管時に虫喰いに注意が必要である。



詰め物(素材)別

真綿(シルク)

特徴

繊維が細く、軽く、柔らかく保温性に優れている。

肌沿いも良い。

取扱い上の注意

保管時に虫喰いに注意する必要がある。



以上で、掛けふとんの素材の特徴と注意点の豆知識となります!

来週は敷きふとん・座布団・こたつふとんについて書きたいと思いますのでお楽しみに♪

それでは、また明日♪アディオース:leaf:



西

52325



住所:延岡市大貫4丁目2964

 106

 0982-34-2252

毎週木曜日16時から16時55分 周波数88.6mHz 
FMのべおかにて眠りの相談室放送しております♪


全国でFMのべおかを聴くことができるようになりました♪

詳しくはこちらをクリック⇒⇒FMのべおかを聴くには

コメントする

プロフィール

松田陽子(Yoko Matsuda)

誕生日
1986年12月10日
好きな食べ物
ラーメン・肉・柑橘類
座右の銘
猪突猛進
好きなキャラクター
カピバラ
得意な料理
チキン南蛮・ケーキなど製菓
特技
詩吟・親子漫才(笑)
趣味
街を探索・UFOキャッチャー・雑貨めぐり
一言
2010年2月より不動産業からふとん製造業を学ばせて頂くことになりました。
2011年12月に息子を出産し、1児の母です(^^)
2012年8月から延岡の地域ラジオ『FMのべおか』にて毎週木曜日16時から16時55分までちゃきちゃき娘の愛称で『眠りの相談室』をお送りしております。
毎週日曜日にはふとん屋の豆知識を平日は日々の出来事をコンスタントにUPしたいと思います。
よろしくお願いします!

ツイッターでつぶやき中

このページの先頭へ戻る