2014年2月14日 18:15

✿とろとろん♥黒糖抹茶パンナコッタの作り方✿

            

 


OPEN





14

住所:延岡市大貫4丁目2964

 106

 0982-34-2252

毎週木曜日16時から16時55分 周波数88.6mHz 
FMのべおかにて眠りの相談室放送しております♪




こんにちは(^^)ちゃきちゃき娘の陽子です:chin::heart:

ハッピーバレンタイン:hea3:

今日はバレンタインデーですね♪男性はドキドキしているのではないでしょうか?

私は、バレンタインデーは感謝の日ということでいつも手作りのお菓子を皆様にプレゼントしています☆彡

今年はなんと94個作りました(笑)

皆様に好評で、作り方を教えて~との声が多かったので、今日は作り方について書いていきたいと思います♪

 

まずカップを準備☆彡

容器 120個分



✿材料✿ カップ4~5つ分

・牛乳                    300㏄
・生クリーム                200㏄
・砂糖 大さじ2杯(30g)
・抹茶(またはグリーンティーの素)  大さじ2杯(30g)
a・ゼラチン                 5g
a・水                     大さじ2杯(30㏄)

✿黒糖カラメルソース✿
b・黒糖                   70g
b・水                     大さじ3(45㏄)

※分量は、自分の作りたいカップ数により倍掛けをして計量してください。



①まず、材料をすべて計量します。

②カップを並べます。

カップを並べる

③bの黒糖と水を鍋に入れ、弱火にかけ混ぜながら溶かします。

※とろみがついたら火を止めます。

この時の注意が、カラメルはかなり熱いです!

とろみをつけすぎると、飴になりすぐ固まりますのでとろっとしたら余熱でさらに熱されますので、すぐに火を止めて大丈夫だと思います。

カラメルソース

④カラメルソースをカップに入れます。

カラメルソース

⑤aのゼラチンと水を鍋にいれ、ふやかします。そして湯煎で溶かします。

私は直火でしたところ、焦がしかけたので、湯煎が良いと思います。

ゼラチン

⑥材料にはないのですが、パンナコッタの風味を良くしたかったのでバニラビーンズを入れました。

バニラビーンズはさやで販売されてますので、真ん中に切り込みを入れ、包丁の背でバニラビーンズの種を取ります。

バニラビーンズ

⑦牛乳を入れ弱火にかけた鍋にバニラビーンズを投入。バニラビーンズの種を取ったさやも入れて熱すると香りが良くなります。

牛乳とバニラビーンズ

⑧砂糖を入れます。

砂糖

⑨抹茶を入れ、良く混ぜます。抹茶は直接いれるとだまになりますので、一度ふるいにかけた方が良いです。

沸騰直前で火を止め、⑤のゼラチンを入れ混ぜます。

抹茶とゼラチン投入

⑩⑨に生クリームを加え良く混ぜます。

生クリーム投入

⑪一度、ここで液をカップに流す前にこします。こすことでより滑らかな舌触りに仕上がります♪

液をこす

⑫こした液をカップにいれていきます。

カップへ♪

カップへ♪

⑬こぼさないように、カップを冷蔵庫へ

冷蔵庫へ

⑭ぷるぷる固まり完成です☆彡

完成


さて、ここからはおまけとなります。

今回デコレーションに生クリームと黒豆を使いました。

黒豆は市販されている煮豆を使いました(>_<)



❀材料❀

・生クリーム 200㏄
・砂糖     20g
・黒豆     適量

※生クリームの甘さを控えめにしたい場合は、砂糖の量を少なくしてください。



おまけ①生クリームを泡立てます!

ここでワンポイント!生クリームを泡立てるとき、砂糖を最初から一度に入れて混ぜるとなかなか泡立ちません。

砂糖は泡を消す作用があるからです。しかし分量をわけていれて混ぜると、逆に泡の柱となる役割もあります。

少し泡立てて1回目(分量の半分)、5分立ちくらいで2回目(残りの半分の量)、7分立ちで3回目(残り)を入れて立ててみて下さい♪

ボールで機械の泡だて器を使ってホイップする際は、緩い生クリームの部分としっかり泡立った生クリームの部分と分かれるので、最後はへらで集め、手で行う泡だて器で仕上げると、自分のたてたい硬さの生クリームを作ることができます。

生クリーム

おまけ②黒豆はデコレーション用に半分に切りました。

おまけ③デコレーションをする前は、場を整えて行います。

デコレーション

おまけ④カップの中央に星口金でローズの形で絞りました。生クリームの絞り方はこちらをご覧ください。

生クリームを絞る

おまけ⑤黒豆をのせて完成です☆

完成♪

カップを変えると印象も変わりますので、いろいろ試してみて下さい♪

いろいろなカップ

とろとろん♥黒糖抹茶パンナコッタの完成です:hea3:

とろとろん♥黒糖抹茶のパンナコッタ

黒糖カラメルソースを作るのが大変というときは、市販されている黒糖ソースをカップにいれてもokだと思います♪

是非作ってみて下さい♪(^^)

それでは、また明日♪アディオース:leaf:

コメントする

プロフィール

松田陽子(Yoko Matsuda)

誕生日
1986年12月10日
好きな食べ物
ラーメン・肉・柑橘類
座右の銘
猪突猛進
好きなキャラクター
カピバラ
得意な料理
チキン南蛮・ケーキなど製菓
特技
詩吟・親子漫才(笑)
趣味
街を探索・UFOキャッチャー・雑貨めぐり
一言
2010年2月より不動産業からふとん製造業を学ばせて頂くことになりました。
2011年12月に息子を出産し、1児の母です(^^)
2012年8月から延岡の地域ラジオ『FMのべおか』にて毎週木曜日16時から16時55分までちゃきちゃき娘の愛称で『眠りの相談室』をお送りしております。
毎週日曜日にはふとん屋の豆知識を平日は日々の出来事をコンスタントにUPしたいと思います。
よろしくお願いします!

ツイッターでつぶやき中

このページの先頭へ戻る