こんにちは 今日は秋分の日ですね

日本の慣用句はよくできているもので暑さ寒さも彼岸までといいますが、本当に今日は日中も涼しくなりました

日本の祭日に詳しくない私は少し彼岸について調べてみました

 

「暑さ寒さも彼岸まで」の彼岸にはお墓参りに行く風習がありますが、どうしてでしょう?

実は、春分と秋分の太陽に関係があります

仏教では、生死の海を渡って到達する悟りの世界を彼岸といい、その反対側の私達がいる世界を此岸(しがん)といいます。

そして、彼岸は西に、此岸は東にあるとされており、太陽が真東から昇って真西に沈む秋分と春分は、彼岸と此岸がもっとも通じやすくなると考え、先祖供養をするようになりました。

迷い、悩み、煩悩に惑わされている人間が、悟りの世界と通じるときですから、暑さ寒さやそれに伴う様々なつらさも、彼岸のころには和らいで楽になると考え、励まされていたのでしょう。

自然に寄り添う暮らしの中で、「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉の深さが身に沁みるのです

 

今朝、朝の5時半からおじいちゃんのお墓参りに行ったのですが、やはりお墓参りをするとおじいちゃんや先祖様に挨拶ができるので、心が安らぎますね

今晩より気温が冷え込むそうですので、体調を崩さないよう暖かいおふとんで良い睡眠を取りましょう

" />
2010年9月23日 13:55

秋分の日

            

こんにちは 今日は秋分の日ですね

日本の慣用句はよくできているもので暑さ寒さも彼岸までといいますが、本当に今日は日中も涼しくなりました

日本の祭日に詳しくない私は少し彼岸について調べてみました

 

「暑さ寒さも彼岸まで」の彼岸にはお墓参りに行く風習がありますが、どうしてでしょう?

実は、春分と秋分の太陽に関係があります

仏教では、生死の海を渡って到達する悟りの世界を彼岸といい、その反対側の私達がいる世界を此岸(しがん)といいます。

そして、彼岸は西に、此岸は東にあるとされており、太陽が真東から昇って真西に沈む秋分と春分は、彼岸と此岸がもっとも通じやすくなると考え、先祖供養をするようになりました。

迷い、悩み、煩悩に惑わされている人間が、悟りの世界と通じるときですから、暑さ寒さやそれに伴う様々なつらさも、彼岸のころには和らいで楽になると考え、励まされていたのでしょう。

自然に寄り添う暮らしの中で、「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉の深さが身に沁みるのです

 

今朝、朝の5時半からおじいちゃんのお墓参りに行ったのですが、やはりお墓参りをするとおじいちゃんや先祖様に挨拶ができるので、心が安らぎますね

今晩より気温が冷え込むそうですので、体調を崩さないよう暖かいおふとんで良い睡眠を取りましょう

コメントする

プロフィール

松田陽子(Yoko Matsuda)

誕生日
1986年12月10日
好きな食べ物
ラーメン・肉・柑橘類
座右の銘
猪突猛進
好きなキャラクター
カピバラ
得意な料理
チキン南蛮・ケーキなど製菓
特技
詩吟・親子漫才(笑)
趣味
街を探索・UFOキャッチャー・雑貨めぐり
一言
2010年2月より不動産業からふとん製造業を学ばせて頂くことになりました。
2011年12月に息子を出産し、1児の母です(^^)
2012年8月から延岡の地域ラジオ『FMのべおか』にて毎週木曜日16時から16時55分までちゃきちゃき娘の愛称で『眠りの相談室』をお送りしております。
毎週日曜日にはふとん屋の豆知識を平日は日々の出来事をコンスタントにUPしたいと思います。
よろしくお願いします!

ツイッターでつぶやき中

このページの先頭へ戻る