ちゃきちゃき娘が今日も行く - 城山ふとん店
2015年9月 4日 12:40

低糖質チャーシューを作ってみました♪

            

こんにちは(^^)快眠アドバイザーの陽子ですface_catface

あっという間に月日が過ぎ、9月になりましたね♪

今年の2月より糖質制限&運動ダイエットをしているのですが、昨夜は低糖質チャーシュー作りにチャレンジしてみました♪

c0.jpg

◆材料  (1本分)

豚バラ肉 900g

タコ糸 適当な長さ

◆ <薬味>
しょうが 1かけ
にんにく 3かけ
ねぎの青い部分 1本分
◆<調味料>
酒(糖質0gのもの使用) 1カップ
しょうゆ 1カップ
砂糖(糖質0gのもの使用) 1カップ
水 2カップ程度
1.ばら肉を丸めてタコ糸で縛ります。細く切ってあるブロックの場合は大きくなるけど切り口を側面にもってきて巻いてもOK!
c1.jpg
2.調味料・薬味を切ったものをボールに入れ、1晩漬け込む。
 
c2.jpg
 
一晩寝かしたらこんな感じ♪
c4.jpg
お肉にフォークで穴をあけて漬け込ませたので、しっかりと味が浸み込んでました♪
c5.jpg
3.鍋に投入し、1時間煮る!
 
c6.jpg
 
4.途中で、チャーシューなのに肉を焼くの忘れた!と気づき、フライパンで肉を焼きました!
 
本来であれば、煮る前に焼く形です。焼き目は焼きすぎくらい焼いてOK!
 
c7.jpg
 
この時点で美味しそう...face_catface
 
c8.jpg
 
5.焼き目を付けたら、再度鍋に戻し煮る!
 
c9.jpg
 
6.完成っ☆彡
 
c10.jpg
 
煮汁は濾して、冷凍すると様々なときに使えて便利です♪
 
私は、半熟煮卵の味付けとラーメンのスープに活用しました♪
 
c11.jpg
 
余談:煮卵は、水の状態のときにたまごのそこに画びょうで1か所穴をあけて、10分間煮ます!
その後冷水で冷やし、卵の殻をむき、煮汁へ漬け込みます☆
 
c12.jpg
 
完成したチャーシューの断面図はこんな感じ♪
 
c13.jpg
 
食べる前にフライパンで一炙りすると、さらに美味しくなります♪
 
c14.jpg
 
チャーシュー皿完成♪従業員のお昼に差し入れしました(^^)
 
c15.jpg
 
そして、自家製チャーシューを作りたかった一番の要因!自家製チャーシュー麺を完成♪
麺は糖質0g麺を使用!
 
c16.jpg
 
こんな感じで低糖質チャーシューを楽しみました(^^)
漬け込んで、焼いて、煮る!是非皆様も作られてみてください♪
 
ダイエットに関して、眠り・食・運動今後も研究していきたいと思います♪
 

プロフィール

松田陽子(Yoko Matsuda)

誕生日
1986年12月10日
好きな食べ物
ラーメン・肉・柑橘類
座右の銘
猪突猛進
好きなキャラクター
カピバラ
得意な料理
チキン南蛮・ケーキなど製菓
特技
詩吟・親子漫才(笑)
趣味
街を探索・UFOキャッチャー・雑貨めぐり
一言
2010年2月より不動産業からふとん製造業を学ばせて頂くことになりました。
2011年12月に息子を出産し、1児の母です(^^)
2012年8月から延岡の地域ラジオ『FMのべおか』にて毎週木曜日16時から16時55分までちゃきちゃき娘の愛称で『眠りの相談室』をお送りしております。
毎週日曜日にはふとん屋の豆知識を平日は日々の出来事をコンスタントにUPしたいと思います。
よろしくお願いします!

ツイッターでつぶやき中

更新カレンダー

<<   2015年9月   >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のコメント

Links

このページの先頭へ戻る